旭川市 借金返済 弁護士 司法書士

旭川市在住の人が借金返済など、お金の相談するならココ!

債務整理の問題

自分だけではどうしようもないのが、借金返済・債務の問題です。
金額がどんどん大きくなってしまい、利子を払うので精一杯。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決は難しいものです。
旭川市にお住まいの方も、まずインターネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみませんか?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、旭川市にも対応している法務事務所や法律事務所をここでは紹介しています。
1人で悩むより、まず司法書士・弁護士に相談するのが、借金問題解決への近道です。

旭川市の人が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

旭川市の借金返済や債務の悩み相談なら、こちらがおすすめです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
過払い金、個人再生、任意整理、自己破産、など、債務の悩みについて相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などは一切取らないため、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心です。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

旭川市の方が借金・債務整理の相談をするなら、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金解決のための診断ツール。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、旭川市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



旭川市周辺にある他の弁護士・司法書士の事務所の紹介

他にも旭川市には複数の司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●新田三千明司法書士事務所
北海道旭川市9条通7丁目
0166-25-2237

●阿部一喜司法書士事務所
北海道旭川市東旭川北1条4丁目15-20
0166-36-1399

●中村元弥法律事務所
北海道旭川市東4条4丁目2-7
0166-25-5411
http://twitter.com

●富川法律事務所
北海道旭川市5条通12丁目1086-3
0166-20-3277
http://plala.or.jp

●廣田善康法律事務所
北海道旭川市2条通8丁目
0166-73-4300
http://lawyer-hirota.com

●三木田憲治司法書士事務所
北海道旭川市6条通13丁目左4
0166-23-3161

●久郷道廣司法書士事務所
北海道旭川市永山3条17丁目3-2
0166-47-3918

●旭川司法書士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9058
http://asa-s.jp

●道北法律事務所(弁護士法人)旭川事務所
北海道旭川市9条通7丁目2483-6
0166-76-4817
http://kyokuben.or.jp

●しらかば法律事務所
北海道旭川市川端町4条6丁目4-18
0166-55-4690
http://potato.ne.jp

●旭川総合法律事務所
北海道旭川市3条通9丁目551-2
0166-76-1087
http://asaso-law.com

●南利昌司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道旭川市6条通11丁目右4
0166-23-1697

●猪狩司法書士事務所
北海道旭川市9条西2丁目1-16
0166-26-8911

●かぐら法律事務所
北海道旭川市神楽4条6丁目1-15
0166-73-3207
http://ocn.ne.jp

●旭川弁護士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9527
http://nichibenren.or.jp

●川畠・谷口合同事務所
北海道旭川市豊岡8条5丁目1-16
0166-37-7767

●高橋弘道司法書士事務所
北海道旭川市大町2条4丁目21-468
0166-51-3340

●野嶋司法書士事務所
北海道旭川市豊岡4条1丁目2-21
0166-37-9911

旭川市にある地元の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

借金問題に旭川市に住んでいて悩んでいる状態

複数の人や金融業者から借金してしまった状況を、多重債務と呼びます。
あっちでもこっちでもお金を借りて、借り入れ金額も返済先も増えた状況です。
消費者金融で限界まで借りてしまったから、次は別のキャッシング会社でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いを限界までして、クレジットカードを複数持ったり。
多重債務の状態にまでいったなら、たいていはもう借金返済が厳しい状態になっています。
もはや、どうやってもお金を返済できない、という状態。
しかも金利も高い。
どうにもならない、なすすべもない、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのが一番です。
司法書士・弁護士に相談し、今の状況を説明し、解決する方法を示してもらうのです。
借金問題は、弁護士や司法書士知恵を頼るのが最善でしょう。

旭川市/借金の減額請求について|借金返済

多重債務等で、借入の返済が大変な状況に至った場合に効果がある手段のひとつが、任意整理です。
今の借金の状況を再確認し、以前に利子の払い過ぎ等がある場合、それらを請求、もしくは現在の借入れとチャラにして、なおかつ現在の借金についてこれからの金利をカットしていただけるように要望する手段です。
ただ、借入れしていた元金に関しては、きちんと返すという事が条件であり、利息が減じた分、過去よりもっと短期間での返済が土台となってきます。
只、利子を返さなくていいかわりに、毎月の返金金額は減額されるから、負担が少なくなるのが一般的です。
ただ、借入してる貸金業者がこのこれから先の利息に関する減額請求に応じてくれなくては、任意整理はきっとできないでしょう。
弁護士さん等その分野に詳しい人に依頼したら、必ず減額請求ができるだろうと思う方も大勢いるかもしれないが、対処は業者によって様々であって、応じない業者と言うのもあります。
只、減額請求に対応しない業者はものすごく少数です。
ですので、現に任意整理をやって、業者に減額請求をする事で、借金の心配が少なくなるという人は少なくありません。
現に任意整理が可能かどうか、どのくらい、借金返済が軽くなるか等は、まず弁護士の方などの精通している方にお願いしてみることがお薦めです。

旭川市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/借金返済

個人再生をおこなう時には、司法書士、弁護士に依頼することが出来るのです。
まず、司法書士に個人再生の手続を頼んだとき、書類作成代理人として手続を代わりにおこなってもらうことができるのです。
手続きを行う際には、専門的な書類を作成して裁判所に提出することになるでしょうが、この手続を任せる事ができるので、面倒な手続をする必要が無くなってくるのです。
しかし、司法書士の場合では、手続の代行処理は可能なんですが、代理人じゃないので裁判所に出向いたときに本人に代わり裁判官に返答が出来ません。
手続きを進めていく中で、裁判官からの質問を投掛けられたとき、ご自身で回答しなければなりません。
一方、弁護士の場合だと、書類の代行手続だけじゃなく、裁判所に行った際に本人にかわり答弁をしてもらうことが可能です。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに精通してる状態になるので、質問にも適切に受け答えをすることが可能だから手続が順調に出来るようになります。
司法書士でも手続を実行することは可能だが、個人再生において面倒を感じないで手続を実行したい時には、弁護士に任せたほうがホッとすることができるでしょう。

関連ページの紹介