品川区 借金返済 弁護士 司法書士

品川区在住の方が借金や債務の相談をするならどこがいい?

借金返済の相談

品川区で借金や多重債務などお金の悩み相談をするならどこがいいのか、決めかねていませんか?
どうせ相談するなら、優秀な弁護士や司法書士のいる法律事務所や法務事務所を選びたいもの。
ここでは、インターネットで無料相談ができる、オススメの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
もちろん品川区の人もOKですし、相談は無料なので安心です。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、とりう人にもおすすめです。
債務・借金返済で困っているなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

債務整理や借金の相談を品川区の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

品川区の借金返済や多重債務問題の相談なら、ココがお勧め。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の取り立てをSTOPすることも可能。
過払い金、自己破産、任意整理、個人再生、など、借金の問題について相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付することができるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務や過払いの悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに適したやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方でも安心して相談できます。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

品川区在住の人が債務整理・借金の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、品川区在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



品川区近くの他の法務事務所・法律事務所の紹介

他にも品川区には法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士法人齋藤渉事務所
東京都品川区北品川1丁目23-20
03-5796-2822
http://w3110.jp

●大井総合法律事務所
東京都品川区東大井5丁目17-6 マイキャッスル大井町 3F
03-6712-9591
http://oisogo-law.com

●司法書士佐々木徹事務所
東京都品川区大井1丁目49-12 ライオンズマンション大井303
03-5718-2812
http://ssk-j.jp

●司法書士高橋昌裕事務所
東京都品川区 1丁目55-5 中山ビル 2F
03-3776-3205
http://js-takahashi.com

●鎌田幸子司法書士事務所
東京都品川区 西五反田二丁目10番3号 五反田キャラリハイム202
03-5436-5865
http://kouko-office.com

●TDCサーチオフィス
東京都品川区西五反田8丁目2-10
03-6420-0508
http://td-center.com

●貝瀬隆男司法書士事務所
東京都品川区南品川4丁目14-7
03-6433-0493

●内藤司法書士事務所
東京都品川区大井1丁目54-2
03-6277-0500
http://office-naito.net

●薄井司法書士事務所
東京都品川区東五反田2丁目4-5 アネックス245 3F
03-5421-3783
http://officeusui.net

●永田司法書士事務所
東京都品川区南品川5丁目9-26 エステート美家古 1F
03-5461-3677
http://ngto.jp

●塚田法律事務所
東京都品川区 5丁目21-6
03-3280-2468
http://tsukada-law.com

●司法書士中村事務所
東京都品川区東五反田2丁目4-5 アネックス245 3F
03-5421-3782
http://office-nakamura.net

●梅田司法書士事務所
東京都品川区西五反田1丁目32-11 オークラビル 5F
03-3491-8488

●五反田法律事務所
東京都品川区東五反田1丁目13-12 COI五反田ビル 5F
03-3447-1361
http://gotandalaw.com

●イル・ソレイユ法律事務所
東京都品川区上大崎2丁目15-15 伊多喜ビル 4F
03-6277-4161
http://lois.jp

●岩永総合法律事務所
東京都品川区東五反田1丁目21-9 ウィスタリア東五反田ビル5B
03-6459-3723
http://iwanagalaw.jp

地元品川区の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

品川区で多重債務に困っている状況

お金を借りすぎて返済が厳しい、このような状況では心が暗く沈んでいることでしょう。
多数のクレジットカード業者やキャッシング会社から借金して多重債務の状況。
毎月の返済だけだと、金利を支払うだけでやっと。
これじゃ借金をキレイにするのはほぼ無理でしょう。
自分1人では返済しようがないほどの借金を作ってしまったのならば、まず法務事務所や法律事務所に相談しましょう。
司法書士や弁護士に、今の借金の状態を説明し、良い策を授けてもらいましょう。
昨今では、相談無料で受け付けてくれる法律事務所・法務事務所も増えてきたので、一歩を踏み出して相談するのはどうでしょう?

品川区/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にも様々な手口があり、任意で金融業者と話しする任意整理と、裁判所を通す法的整理である個人再生、自己破産等々の種類が在ります。
じゃあ、これらの手続について債務整理デメリットというようなものがあるでしょうか。
これら3つの手段に共通する債務整理のデメリットと言うと、信用情報にそれ等の手続を行った事が掲載されてしまう点ですね。世に言うブラック・リストと呼ばれる状況に陥るのです。
としたら、ほぼ5年から7年くらい、クレジットカードが創れずまたは借入れができない状態になったりします。けれども、あなたは支払金に日々苦しみ悩んでこの手続をするわけなので、もう暫くは借入しないほうがよいのではないでしょうか。
クレジットカード依存にはまっている方は、逆に言えば借入れができなくなることで不可能になることで助かるのではないかと思います。
次に自己破産もしくは個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこの手続きをした旨が載ることが挙げられます。とはいえ、あなたは官報等読んだことが有りますか。逆に、「官報ってどんな物」という人の方が複数人いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作るする新聞の様な物ですけれど、業者等々の極一部の方しか目にしません。ですから、「自己破産の事実が近所に広まる」等という事はまずありません。
最後に、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1回破産すると七年間は2度と破産出来ません。これは用心して、2度と自己破産しなくても大丈夫なように心がけましょう。

品川区|自己破産のリスクって?/借金返済

はっきし言えば世間一般で言われている程自己破産のリスクは少ないのです。マイホーム・高価な車・土地等高値な物は処分されるが、生きる上で必要なものは処分されないのです。
また二〇万円以下の貯金は持っていてもよいのです。それと当面数箇月分の生活に必要な費用一〇〇万未満ならばとられる事は無いのです。
官報に破産者の名簿として掲載されるがこれもごく僅かな方しか見てません。
又いわばブラックリストに掲載されてしまって7年間くらいはキャッシングまたはローンが使用できない状況となるが、これは仕方無い事でしょう。
あと一定の職種に就職出来ない事も有ります。だけれどもこれも極限られた範囲の職種です。
だから債務超過で返済する事が不可能な借金を抱えてるのであれば自己破産を実施するというのも1つの手段なのです。自己破産を行った場合これまでの借金が全部帳消しになり、心機一転人生を始められるという事でメリットの方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし税理士・司法書士・弁護士・公認会計士などの資格は停止されます。私法上の資格制限とし遺言執行者、保証人、後見人にもなれないです。又会社の取締役などにもなれないのです。しかしながらこれらのリスクはおよそ関係無い場合が多いのじゃないでしょうか。リスクはさほど大きな物では無いはずです。

関連するページ