NPO法人 国際ホースバックアーチェリー協会   
オフィシャルサイト

Home
理事長あいさつ
協会概要及び活動方針
ホースバックアーチェリー
 の歴史
馬について
モンゴルの馬具・弓具
・国際大会出場,視察報告
 2004
  ・
第一回モンゴル大会
 2006
  ・
第二回モンゴル大会
 2007
  ・
第三回モンゴル大会
 2008
  ・
第一回ヨーロッパ大会(ドイツ)
 2009
  ・
第五回韓国大会
  ・善知鳥の浜
    流鏑馬競技アジア大会
 2010
  ・
第一回モンゴル国際大会
  ・善知鳥の浜
    流鏑馬国際大会
  ・第一回アメリカ大会
 2011
  ・
第七回韓国大会
  ・第三回善知鳥の浜国際大会
  ・弘前城流鏑馬国際大会
  ・トルコ大会

練習環
Link

2015年 国際大会スケジュール

1015

日光東照宮400年式年祭記念大会(スポーツ振興くじ助成事業)
表紙
 意書 出場要綱 出場申込書

 

2014年 国際大会スケジュール

221
 〜23

アメリカ大会
Continental Championship, New Braunfels, Texas
USA By MA3

428
 〜53

ポーランド・オープン
Poland Open, Grunwald, Poland

517

国際ホースバックアーチェリー選手権
International Horse Archery Tournament, Port Douglas, Australia

67
 〜9

ドイツ・オープン
German Open, Falkenfelts, Germany

616
 〜20

第3回 ハント・トラック国際カップ
International Hunt Track Cup, Sweden, By DHA

813
 〜19

ワイルドトレッキング&ホースバックアーチェリー大会
Wild Trecking and Open Horse Archery, Mongolia,
By Association of Mongolian Horseback Archery

99
 〜16

ポスタルマッチ
Postal Match, Eagle Point, Oregon, USA By MA3

107
 〜13

第10回 国際大会
10th International Competition, Seoul, Korea

開催日未定

第11回 ヨーロッパ・オープン
11th European Open, by EOCHA


弊協会発足からの経緯

 ホースバックアーチェリー(マウンテッドアーチェリー)とは、疾駆する馬上から弓矢を射て点数を 競う騎射競技です。

 わが国では古来、公家や武家によって、流鏑馬、笠懸、犬追物などといった騎射が盛んに行なわれてきましたが、残念なことに当時の高い 技術は余り残っておらず、一部の人達によってその概形だけが伝承されてきています。

 2004年、弊協会の前身「日本モンゴル文化交流促進協会」が我が国に伝承されてきた流鏑馬紹介事業をウランバートル市で開催したこ とをきっかけに、翌2005年に『NPO法人国際ホースバックアーチェリー協会』を発足し、モンゴルでも姉妹協会が発足しました。

 それまでモンゴルでは、馬上から弓矢を射る機動戦法で大帝国を築いたチンギス・ハーンの末裔の地でありながら、その技術の伝承が一切 行われていなかったようです。

 その後モンゴル側の要請で1年おきに流鏑馬競技会をウランバートルで開催してまいりました。そして2010年7月にはモンゴルの協会 主催による第1回ホースバックアーチェリー国際大会が初めて開催されました。

 第1回モンゴル国際大会の写真でも見られるように、ナーダム(モンゴルの建国記念祭)会場に、我々の現地仲間達が初めてお目見えし、 ホースバックアーチェリーのモンゴル内での復活を印象づける記念的なものとなりました。

 現在、ホースバックアーチェリー競技は世界的に拡がりつつあり、弊協会も数年前より国内のホースバックアーチェリー仲間やモンゴル以 外の諸外国の仲間とも活発に交流し、この新しい競技の国際的発展に努力しております。

Copyright © 2006 International Horseback Archery Association. All right reserved.